(Whats the Story)Morning Glory? 20周年記念盤 (2枚組アナログレコード) : OASIS | HMV&BOOKS online

Uncategorized

基本情報

商品説明

1993-1997年のオアシスを振り返るプロジェクト “チェイシング・ザ・サン”より2ndアルバム『(What’s The Story) Morning Glory?』が登場 英国音楽史上における最強のロックンロール・バンド、オアシスが、世界的な現象になるまでの最重要期間1993-1997を振り返えるプロジェクト“チェイシング・ザ・サン”。シリーズ第一弾として発売された『Definitely Maybe』に続き、第ニ弾として2ndアルバム『(What’s The Story) Morning Glory?』が登場。

1995年10月に発売された『(What’s The Story) Morning Glory?』は、全世界でトータル2,200万枚を売り上げ、UKアルバム・チャート累計10週の1位を獲得した、ロック史に残る名盤。“チェイシング・ザ・サン”シリーズ第二弾として、オリジナルAL音源に最新リマスタリングが施され発売される。

(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

ディスク  
1

  • 01.
    Hello

  • 02.
    Roll with It

  • 03.
    Wonderwall

  • 04.
    Don’t Look Back in Anger

  • 05.
    Hey Now!

  • 06.
    [Untitled]

  • 07.
    Bonehead’s Bank Holiday

ディスク  
2

  • 01.
    Some Might Say

  • 02.
    Cast No Shadow

  • 03.
    She’s Electric

  • 04.
    Morning Glory

  • 05.
    [Untitled]

  • 06.
    Champagne Supernova

もうすぐ発売から17年。未だに色あせない。

投稿日:2012/10/06 (土)

もうすぐ発売から17年。未だに色あせない。

今改めて聴くと、これぞオアシスと言うべき…

投稿日:2012/02/19 (日)

今改めて聴くと、これぞオアシスと言うべきベストアルバム的内容。決して奇抜でも斬新でもないので聴く人によっては退屈と捉える人もいるかもしれないが、この超王道ともいうべきUKロックの指針となる名盤。若いってのもあると思うがリアムの声が生き生きしてるのが印象的。

とてもポップで好き嫌いがわかれると思いま…

投稿日:2011/05/09 (月)

とてもポップで好き嫌いがわかれると思いますが、90年代を代表する名盤には変わりないので、ぜひ聴いてみてください

OASIS

1991年8月18日、ノエルがリアムたちがやっているオアシスのデビュー・ギグを観に行く。そこでノエルは、自分が参加してリーダーになり、オアシスをまともなバンドする、ことを決意(というよりリアムらの演奏を見て酷評したノエルに、リアムがじゃあテメエでよってみろよ、とけしかけたのが始まりらしい)。ここでオアシスのラインナップが遂に揃った。


プロフィール詳細へ

OASISに関連するトピックス

UK/インディ に関連する商品情報

おすすめの商品


CD・DVD・レコード・本・ゲームを売るなら
HMV宅配買取

商品情報の修正

ログインのうえ、お気づきの点を入力フォームにご記入頂けますと幸いです。確認のうえ情報修正いたします。

このページの商品情報に・・・

Source

Sharing is caring!

Leave a Reply